スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちはやふる103首…!

休載1ヶ月半(爆)やっと...やっと読めた...っ!!!!!
『ちはやふる第103首』
その前に、12月はいっぱい、ちはや関係で発売になりますね。

* ちはやふる19巻
* 小説ちはやふる2巻
* ちはやふるかるた入門編


1月からはアニメ2期も放送開始。太一のマモ、楽しみすぎる。
というか、2年生になった瑞沢かるた部を、見たい!
何処までやるかなぁ~、新の『千速振る』まで、やれるかな?

マモのカウントダウンLIVEで、年末年始は大阪にいるので、
元旦は『近江神宮』参拝してきます(>∀<●)ノ♪♬*

では、追記にて感想を。
第103首、内容を↓

『吉野会大会 A級決勝戦 そこの席に 二人でいる 二人で 
日が暮れた でもだれも帰らない
出し切るんだ 自分のかるたを-』


ギャラリーも注目、めずらしい、A級での、同級生同会同志の決勝戦。
隣では、ヒョロくんが、かるた新人愛妻家:豪徳寺さんと決勝戦。
疲労で息している太一に、奏ちゃん母が平等にと、着物を直してくれます。
(ちはやは、休んでいる間に奏ちゃんにやってもらってます。)
『決勝戦、太一と、公式戦で試合』
さすがのちはやも、緊張の様子ですが、そこに新が。
車で来たから帰らないといけないという新に、
「うん、うん、気をつけて-」顔に縦線入るほど真っ青ちはや(笑)
それを見た新「いや、見ていく!」
「見んとダメな気がする」


結局、大人が声をかけてくれて(原田先生・村尾さんなど)残ることに。
村尾さんは、翌日仕事があるのですが、
「真島くんに負けた理由をあやふやに帰るほうが僕だってつらい」と。
その言葉を聞いて、新はちはやに-
「その着物で今日は勝つんやろ?」「見てるから」
泣きそうな、でもどこか気合いが入ったちはやの表情。
(うれしいだろな、ちはや。新が見てくれて...)
ここで、携帯の液晶を見る、ちはや。

一方、太一は奏ちゃん母に、着物を直してもらっています。
猫背を注意されつつ、着物の良さを語ってくれる、奏ちゃん母。
帯のことを話しながら
「帯を締めるとすがすがしい気持ちになる、支えてくれると」
高校選手権の神宮礼拝を思い出して、落ち着く太一。

ギャラリーは、富士崎組(理音・ヨロシコ・山井先輩・桜沢先生)
(どうでもいいけど、アニメ桜沢先生キャスト、みゆきちとかどうかな?)
菫は、ちはやと太一の試合なんて何度も見ている、
当たり前の練習風景、なのに「どうして初めて見るような気持ちに-」
肉マンくんの予想は、太一の疲れピークで、ちはや有利。
机くんの予想は、ちはや怪我が治ってからの勝率は、6割:4割。
「力の伸びは、真島のほうが、でかい」

そして、太一の並べた札に、ちはやを含め全員が、驚きます。
「自陣の配列をいじるのは自殺行為」と、原田先生。
いつもと全く違う、セオリーさえ崩してきた、太一。
『苦しくなるように、苦しくなるように 私のことだけを考えて組まれた札』
『吹いてくる-』
圧倒される、ちはや
太一『勝つんだ”千早に”』
(ここでやっと太一のモノローグ><。これまでも試合の礼の前の太一、
 千早を見つめる太一が、本当に真摯な表情で、私が気負う←汗)


気負っているかと、思われたが”ふくからに”で、自陣を最速でとる、ちはや。
けど太一も負けてない。気負ってない!
”めぐりあいて”太一自陣の1字決まりを、うまく札押しで払う太一!
『S音もY音も分けた、お手つき怖いだろ?』
原田先生も、驚く太一のかるた。
けれど”おとにきく”更に聴き分けが厳しい一枚を、とる、ちはや!
『もう少しでわかる気がする、もう少しで、なにかヒントをもらった―
 太一の配置はやりにくいけど、私は私のかるたを』


ギャラリーが見守るなか(新も含め)、

『ケガしたり空回りしたり
気負いすぎてダメになったり
そんなのばっかりの部長とキャプテンだったのに-』


息詰まる攻防線のなか、宮内先生が気づいて、「襷!!!」
あわてて、軽口をたたきながら(笑)襷をつける二人。

『吉野会大会 A級決勝戦 そこの席に 二人でいる 二人で 
日が暮れた でもだれも帰らない
出し切るんだ 自分のかるたを-


・・
・・・

顔を合わせて、笑みがこぼれる二人。二人で...のところで、
一番最初の1年生だった2人が、部室に畳を運んだシーン(部室)が><。
感動したわ...。本当に、二人で始めたんだもん><。
嬉しくても苦しくても、泣いて笑って、仲間と一緒に、歩いてきた二人。

なんかもう、嬉しいんだか苦しいんだか、解らないわ(笑)><。
どっちが勝っても、今後の二人に良い変化が、もたらせますように!!!!!

とくに太一><。
新は、ライバルは、とんでもなく大きくて、
ちはやはきっと、新が好きで、想いは叶わないかもしれない(涙)けど、
何か、掴んで欲しい。てか...やっぱり二人を見ると、
報われて欲しいな...かるたも他も。頑張れ太一。
何かを、掴んで欲しい。前に、進めますように...!

いつもそばにいた幼なじみとの特別な試合に、ちはやは何を思うのか><。
(すみません私は最初からずっとめっちゃ太一派です。笑)
(ちはやと太一は、袴がよく似合うなぁ...)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。