スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLOCK ZERO~終焉の一秒~ソングコレクション♪

友達ぃずから、聴かせて頂きました~♪

CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ SONG COLLECTION 「Beautiful World」CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ SONG COLLECTION 「Beautiful World」
(2012/04/04)
love solfege

商品詳細を見る


昨年の、P的ベストオブ乙女ゲーを、惜しくも逃した(><)←何サマだ(痛)。
”CLOCK ZERO~終焉の一秒~”

その”ソングコレクション”が、発売になったのです♪
キャラクターソングではなく、イメージソング、OP/ED/挿入歌などなど。
CZは、音楽もクオリティかなり高いのですが・・・

”終わらないチェス・クロック”
song by love solfege(歌:真理絵&綾野えいり)

聴いていて、涙があふれる名曲ですね・・・この曲は。
ツインボーカルも、とてもとても素敵なのですが(感動)・・・!

歌詞が、切ないくらい―
孤独な王様と、罪を抱えて王の側に存在する2人を、歌っています―。


・・・Pが耳コピした限りは↓↓↓
耳コピだから、完全じゃないです。自分のためのメモ。

月が隠した、あたたかな翳る瞳
白と黒の、もつれた舞台は、密かな眠りのなか

世界が砕ける、散り散りと、遠く聴こえる明日に耳を隠して
闇を制する支配者に、従順な者は、声を殺してチャンスを伺う

罪の重さが、絶え間なく、僕を包む
白と黒の、静かな舞台に、奏でられる足音
君に咲かせた、儚げな小さい花
確かに守るほど崩れる、終わりないチェス・クロック

明日は砕ける、キリキリと音をたて
遠く聞こえる夜明けの、声は届かない

優しくて、残酷な、王の願いそれは、
たったひとつ、清らかな花の喜び―

罪の重さが絶え間なく、僕を包む
白と黒の、静かな舞台に、奏でられる足音
君に咲かせた、儚げな小さい花
確かに守るほど崩れる、終わりないチェス・クロック


・・
・・・
・・・・やっぱり私は、哀しい苦しい切ない、政府側が好きです。゜゜(´□`。)°゜。
CLOCK ZERO~終焉の一秒~って、やっぱり鷹斗の物語だと思うんです。
もう、本当に展開ないのかな・・・。

Theme: 乙女ゲー | Genre: ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。