スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史ヒストリア「古代日本 持統天皇 愛のチカラ」

わたし、実は日本史が、さらっと大好きなのですが...
(得意科目は日本史と言いまわるくらい(いうだけならタダ))

古代日本 ~ 戦国時代 ...江戸中期くらいまでは、本当に好きで、
幕末で、大嫌いになった(笑)のですがwwwww←ありがち。
所詮、ヲタなので、漫画や小説が、知識の元になってたりします(笑)。



天上の虹
この春、完結していたんですね!知らなかった...!
読みたーい。すんごい読みたいいいいい。ずいぶん前に手放したんですよねぇ...!

あとは、こちらとか↓
「源氏物語」で、漫画といったらば...あさきゆめみし



懐かしい。わたし、三ノ宮と柏木の関係が、なんか、なんだかとても好きでして(おかしい)。
薫も、切なかったですねぇ...。

あとは、平安時代のお話といったらば、とりかえばや



まあ、私の世代だと、コチラ↓が超絶有名なのですが(笑)↓↓



そう、こちらも(笑)↓



もちろん、氷室冴子先生の原作も、所持しておりますよ~っ!

スポンサーサイト

取り乱す若君vv(アシガール第四十一戦)

というワケで、発売日に購入しました。出勤前に読むアシガール、いいですよ。ふふふ。
cocohana7月号。アシガールほんと面白いよ。アシガール。



本当に、若君が素敵すっぎるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ☆
そしてそんな若君と同じくらい、唯が優しくて良い子で、大好きだ☆


ちょっとした感想は↓追記で。

取り乱す若君v

明日、江雪左文字さん拝みに行くので、朝早いので、寝るんですけど。
cocohana7月号、もちろん発売日に、げっとしました。



アシガールが、面白すぎる。面白すぎません?
ほんっとーーーーーーーーーーーーーーーに、毎回怒涛の展開。
まず、扉絵が、ほんと、ほんとに...

若君 (2)

素敵すぎますよ。
若君が、吹雪とともに、物憂げに想うのは、唯ちゃんでしょう。

で、

ごらんしん1

第四十一戦、ラストの若君です。
若君、ほんとに、本当に、唯ちゃんのこと好きなんだなぁ~...というのが、解るお話でした。
(あとで追記、いや別記事で感想書く)
いつも、基本おだやかで冷静な若君が、取り乱すのが、グッときました。
(阿湖姫がいないと知ったときの冷静な対応と、唯が行方しれずと解ったときの取り乱しぶり。笑)
そして、小平太...ほんと、おまえは...www

た・け・の・こ・ニョッキ!(アシガール第40戦)

発売日は、平日だったので、1本早い新幹線(通勤)に乗って、
博多駅きおすくでゲットして、仕事の前に読みました←どんだけ。


アシガール第40戦....の、感想は、追記で。

骨盤が抜ける(アシガール第39戦)。

本当に、待ちに待った(爆)cocohana5月号。

Cocohana(ココハナ) 2015年 05 月号 [雑誌]Cocohana(ココハナ) 2015年 05 月号 [雑誌]
(2015/03/28)
不明

商品詳細を見る

本当ならば、寝倒したい土曜日。
早起きして、10時開店の本屋に特攻して、まだビニールに閉じてある(陳列してない)、
cocohanaを、店員さんに出してもらうくらいには、待ちました。←
(来月からは出掛ける予定入れよう。都会じゃないとコンビニも本屋も朝イチ置いてない。←どんだけ)

アシガール「第三十九戦」

いろいろ予想・妄想・不安...と、いろいろグルグルした、1ヶ月でしたが(笑)、
その不安をぶっ飛ばす(笑)おもしろ、萌え、展開でした~。にやにやするよおおおおぅ。

とりあえず、感想ひと言。

「おのれ小平太おのれ」(笑)

では、にやにやが止まらない、ネタバレ感想を、追記で↓
»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。